[Laravel] Homestead 内で使われている nginx の基本操作コマンド一覧

2018年8月12日ITLaravel

起動:

sudo nginx

停止:

sudo nginx -s stop

再起動:

sudo nginx -s reload

定義ファイルのテスト、記述が正しいかの確認:

sudo nginx -t

nginx バージョン確認

nginx -v

Homestead がありがたいことによしなに設定してくれてるので、それほど使う訳ではないと思うのですが。

※またセッションの有効期限の設定時間の調整などで、php.ini の設定を変えた際は nginx の再起動だけでなく、php-fpmの再起動も忘れずに

/etc/init.d/php7.2-fpm restart

Homestead は OS が ubuntu なので、CentOS とコマンドが違うので、ちょっと戸惑いました。

起動が、「sudo nginx」 だけでいいんかい、という。「sudo nginx -s start」 やと思って、間違えました。

ちなみに、nginx の定義ファイルは、下記の配下です。

/etc/nginx/

また、php.ini の場所が知りたい時は、phpinfo() を出力してやれば、すぐわかります。

{{ phpinfo() }}
Loaded Configuration File	/etc/php/7.2/fpm/php.ini

以上になります。

スポンサーリンク

Posted by nobuhiro harada